会社概要

会社概要

会社名 株式会社日本レストランエンタプライズ
創立 1938年(昭和13年) 9月
本社 〒110-0016
東京都台東区台東一丁目30番7号 秋葉原アイマークビル
代表取締役社長 日野 正夫
資本金 7億3078万8000円
株主 東日本旅客鉄道株式会社(100%)
事業内容 旅客鉄道会社列車内食堂営業、車内販売営業、車内改札及び案内に関する業務
飲食店の営業並びに煙草、切手類、食料品、酒類、日用品雑貨の販売
パン、菓子類、麺類、惣菜、弁当類、魚介類、肉類、野菜等
副食材料の製造加工、販売及び給食受託業務
米、雑穀、野菜農産物等の生産、加工、販売
生ごみを利用した堆肥の製造、販売
不動産の賃貸に関する業務
広告、宣伝に関する業務
一般貨物自動車運送事業及び貨物運送取扱事業に関する業務
飲食店、物販店等の営業に関するコンサルティング業務
公衆電話の受託業務並びに駐車場の経営
情報システムに関する開発、設計、関連機器の販売、レンタル及びコンサルティング業務
事業所 【支店】
 仙台
【営業支店】
 (弁当)東京
 (列車)東京、いわき、仙台、盛岡、秋田、新潟、松本、金沢
【営業所】
 (弁当)上野、新宿、大宮
 (列車)新宿、山形、新青森
【グリーンアテンダントセンター】
 東京、新宿、上野、大船、小金井、籠原、土浦、千葉
【工場】
 戸田、仙台、十日町、浦和
従業員数 1,754人(2017年8月1日現在、長期臨時社員を含む)
その他 一般事業主行動計画【次世代育成支援対策推進】[PDF/51KB]
平成30年4月1日~平成33年3月31日 平成30年7月3日掲示
一般事業主行動計画【次世代育成支援対策推進】[PDF/61KB]
[計画期間変更] 平成27年7月1日~平成30年3月31日 平成30年7月3日掲示
一般事業主行動計画【女性活躍推進】[PDF/112KB]
女性の活躍に関する情報公表【平成28年3月時点】[PDF/139KB]

PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。

※Adobe ReaderはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です

Get ADOBE READER

沿革


大正初期の列車食堂内部

日本食堂・NREの歴史 【国鉄・JR関係】
1938年
(昭和13年)
9月 日本食堂株式会社設立
10月 営業開始
1981年
(昭和56年)
4月 新橋駅構内にサンディーヌ1号店として営業開始
大阪(5月)、東京(8月)営業開始
1982年
(昭和57年)
6月 【国鉄】大宮~盛岡間で東北新幹線開業
11月 【国鉄】大宮~新潟間で上越新幹線開業
1985年
(昭和60年)
3月 【国鉄】東北・上越新幹線 上野開業
1987年
(昭和62年)
3月 本社所在地を、東京都中央区八丁堀に移転
4月 【JR】国鉄分割・民営化 JR7社発足
6月 日本食堂株式会社分社(子会社設立・営業譲渡) 北海道・九州
1988年
(昭和63年)
3月 【JR】寝台特急「北斗星」運行開始
食堂営業開始
6月 日本食堂株式会社分社(子会社設立・営業譲渡) 東海・西日本
1990年
(平成2年)
12月 株式会社日本食堂調理センター 発足
【JR】ガーラ湯沢駅開業 「GALA湯沢スキー場」オープン
1991年
(平成3年)
3月 JR東日本東京工事事務所社員食堂 営業開始(JR新宿食堂)
6月 【JR】東北・上越新幹線 東京開業
1992年
(平成4年)
7月 【JR】山形新幹線「つばさ」運転開始
1994年
(平成6年)
6月 仙台調理センター操業開始
1995年
(平成7年)
11月 埼玉県北戸田に商品本部完成(現:CK本部戸田工場)
1997年
(平成9年)
3月 【JR】秋田新幹線開業
9月 JR東日本本社ビル社員食堂 営業開始
10月 【JR】長野新幹線開業
1998年
(平成10年)
10月 創立60周年を記念して「株式会社日本レストランエンタプライズ」に
社名変更<略称「日食」⇒「NRE」>
1999年
(平成11年)
7月 【JR】寝台特急「カシオペア」運行開始
食堂営業開始
11月 本社所在地を、東京都港区高輪に移転
2002年
(平成14年)
6月 (株)日本レストラン調理センター(旧:(株)日本食堂調理センター)
ISO9001:2000【品質マネジメントシステム】認証取得
9月 商品本部 ISO14001【環境マネジメントシステム】認証取得
12月 【JR】東北新幹線 八戸開業 「はやて」運行開始
「はやて号」「こまち号」グリーン車での、グリーンアテンダントによるサービス開始(JRからの受託業務)
2003年
(平成15年)
6月 株式会社日本ばし大増の株式を取得し、(株)日本レストラン調理センターと合併し、株式会社NRE大増が発足
2004年
(平成16年)
4月 東京都大田区に介護付有料老人ホーム NRE大森弥生ハイツが営業開始
10月 普通列車グリーン車(湘南新宿ライン、宇都宮線、高崎線)での、
グリーンアテンダントによるサービス開始(JRからの受託業務)
(※2006年東海道線、横須賀線、総武快速線、2007年常磐線)
2006年
(平成18年)
10月 (株)エヌアールイー越川を吸収合併し、常磐線車内販売を直営化
2009年
(平成21年)
9月 商品本部 ISO9001【品質マネジメントシステム】認証取得
11月 株式会社大船軒の弁当製造販売事業会社の株式を取得し、100%子会社化
2010年
(平成22年)
4月 秋葉原駅構内に駅型フードコート「Tokyo Food Bar」営業開始
5月 西荻窪駅構内に、NRE初のディベロッパー業態「Dila西荻窪」営業開始
12月 【JR】新青森駅開業により東北新幹線全線開業
成田国際空港内に、「Tokyo Food Bar」2号店営業開始
2011年
(平成23年)
1月 聚楽ティ・エス・エス(株)の株式を取得し、100%子会社化
3月 【JR】東北新幹線「はやぶさ」運転開始
「はやぶさ号」グランクラスでの、グランクラスアテンダントによるサービス開始(JRからの受託業務)
4月 大船軒トラベルフーズ(株)・聚楽ティ・エス・エス(株)を合併
【JR】東日本大震災により一部不通となっていた東北新幹線が東京~新青森間で全線運転再開
7月 東日本旅客鉄道株式会社が100%株主となる
9月 【JR】東北新幹線 震災前の通常ダイヤに戻る
10月 (株)デリシャスリンクと合併
(株)日食田中屋の株式を取得し、100%子会社化
2012年
(平成24年)
4月 (株)日食田中屋を吸収合併
8月 グランクラスアテンダントの研修施設「NRE Seaside Education Center」が港区に完成
10月 【JR】東京駅丸の内駅舎保存・復原工事 完成
11月 西武鉄道 所沢駅構内に、「野菜を食べるカレーCamp express エミオ所沢店」営業開始(私鉄駅など新たな分野への店舗進出)
2013年
(平成25年)
4月 JR東日本の支社別グループ会社再編に伴い、青森、岩手、宮城、福島、新潟エリアの一部店舗を支社別グループ会社に移管
9月 平成25年度障害者雇用職場改善好事例優秀賞(理事長賞)を受賞
2014年
(平成26年)
4月 (株)エヌアールイー万葉軒、(株)エヌアールイー中村亭を合併
普通列車グリーンアテンダント、グランクラスアテンダントの「アテンダント社員」化実施
執行役員制度導入
卵・乳・小麦を使用しない菓子製造専用ラインを持った「十日町すこやかファクトリー」が稼動
【JR】東京駅開業100周年
2015年
(平成27年)
3月 【JR】「北斗星」の定期運行が終了
【JR】北陸新幹線開業
「野菜を食べるカレー camp express」が関西エリアに初出店(4月には沖縄、東海エリア、7月には中国エリアに初出店)
8月 「駅弁屋 祭」がGOOD DESIGN AWARD 2015年度受賞
2016年
(平成28年)
3月 フランス、パリ・リヨン駅にて駅弁の臨時売店を5月下旬までオープン [HP](フランス語)
【JR】「カシオペア」の定期運行が終了
【JR】北海道新幹線開業
5月 CK本部浦和工場操業開始
6月 (株)NREたかべんの株式を取得し、100%子会社化
7月 芝弥生会館(シーサイドホテル芝弥生)閉館