入社後のサポート体制

育成配属期間

当社では、入社直後の1年半を「育成配属期間」とし、
当社の基幹事業(飲食店営業・弁当販売・列車内サービス・製造部門など)の現場で働くことで、
企業の全体像の理解や、それぞれの現場で何が起こっているのかを肌身で感じていただきます。
また、多くのお客さまや仲間たちと触れ合うことで社会人としてのレベルアップも図っています。

ブラザー・シスター制度

育成配属期間終了後のフォロー体制として、2013年度から「ブラザー・シスター制度」を導入しました。この制度では、本配属から入社4年目終了まで、担当の先輩社員と交流しながら、見聞を広め相談できるような関係作りを構築したものです。今後は更なる制度の拡充を図っていきます。

制度・福利厚生関係

研修制度

入社時集合研修
CS(顧客満足)研修
基本的なスキルの習得、自己理解、会社のルールを学ぶ年次別研修
(入社1~3年次に年2~3回)
労務管理、衛生、コンプライアンス、コミュニケーション、計数管理といった階層別やスキル別の研修
管理職対象のマネジメント研修

など、多岐にわたった研修を行っております。

資格取得奨励金制度

従事する業務を遂行する上で有用な各種公的資格で、
会社が必要と認めたものについて、資格取得奨励金を給付する制度です。

各種社会保険完備

健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険

独身寮

女子寮・男子寮があります。
業務上の転勤の場合には、借り上げ社宅の制度などもあります。

永年勤続者表彰

社員の勤続年数が15年、25年に達した時に表彰しています。

育児支援

産前・産後休暇
産前6週間(※多胎妊娠は14週間)~産後8週間まで
育児休業制度
子が1歳に達するまで。但し保育園に入れない場合などの一定事由の場合、子の3歳の誕生日の属する月の末日まで取得可能(※平成27年4月1日に改定しました)
勤務時間の短縮
子が小学校1年生の年度末まで、1日の所定労働時間を4・5・6・7時間の中から選択のうえ短縮が可能(※平成27年4月1日に改定しました)
所定外労働や深夜勤務の免除
看護休暇

これらの制度により育児支援を行っています。

財形貯蓄

勤労者の貯蓄や持家といった財産を形成するために、
給与や賞与からの一定金額の天引きにより、貯蓄する制度です。

社員持ち株会

給与や賞与からの一定金額の天引きにより、JR東日本の株式を購入できる制度です。

カフェテリア制度

「JR東日本グループカフェテリア倶楽部」という福利厚生サービスに加入しており、
多岐にわたるジャンルで、割引やプラスポイントなどのサービスを受けることが出来ます。

その他

共済組合や健康保険組合もあり、各種給付や補助を受けることが出来ます。

リクナビ2019
QRコード

就職情報サイト「リクナビ」からエントリーすることができます。
(エントリーには、『リクナビ』への会員登録が必要です。)
上記バナーをクリックすると『リクナビ』の弊社ページが表示されます。